スープによるダイエットが話題

スープによるダイエットが話題

しっかり体重を落とすことができるということで評判になっているダイエット法に、スープダイエットがあります。スープでダイエットをする法方には二つのものがあり、まずひとつは食生活に低カロリーで栄養のあるスープを取り入れる法方です。ふたつめは、7日間脂肪燃焼ダイエットと呼ばれる法方で、7日間の食生活を完全にスープを中心にしたものに変えるのです。これらのスープダイエット法で、体のためになる法方と考えた場合、カロリーが低く栄養価の高いスープを食生活に取り入れる法方の方がいいといわれています。短期間でダイエットしたいという人の場合、脂肪燃焼ダイエットを選択する人が多くなっているようです。7日間脂肪燃焼スープダイエットのほかには野菜スープダイエットというものもあります。どこでも購入できる野菜を利用して作る野菜スープを、ダイエットのために飲むという法方が、野菜スープダイエットです。毎日夕食前にこの野菜スープを飲んで体内の毒素を排出します。体内からきれいになることで代謝が良くなり、脂肪が燃焼されるのです。野菜スープダイエットは体質改善が目的なので、体にはやさしいダイエットだといえるのです。スープによるダイエットと言ってもその種類は様々なので自分の体質や目的にあったスープダイエットを試してみると良いでしょう。無理せず続けることのできる、体のためにもなるダイエットを心がけましょう。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

バナナダイエットの効果

バナナダイエットの効果

バナナダイエットの効果について紹介したいと思います。バナナダイエットはダイエットに効果があるといわれていますが、バナナはどれだけ効果があるのかというと、まずは、高価なダイエット食品と違って、手軽に安い値段で年中どこでもバナナを購入できると言うことがダイエットを継続させる効果があります。やはり高いダイエット食品ではお金も長続きしませんし、続けることも難しいのです。バナナは手軽に手に入りますからこれがダイエットを長続きさせることに効果があるという一つの理由になっていると思います。また朝にバナナを食べると言うことだけで食事制限をしなくていのもダイエットに効果がある理由だと思います。普通のダイエットでは食事制限や食べてはいけないものがたくさんあってストレスもたまってしまって、ダイエットが継続できないことがたくさんあります。我慢するとダイエットは失敗してしまいますから我慢しなくていいのも嬉しいですね。このようにバナナダイエットは効果的にダイエットをすることが出来ていいと思います。なぜバナナがダイエットに具体的に効果があるのかというのは栄養がたくさん含まれているという面やバナナのぼりフェノールフェトケミカルという物質が活性酸素を消す働きがあるので、これがストレスの解消になって、消化を助けてダイエットにつながるようです。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

サプリメントのウコン

サプリメントのウコン

サプリメントのウコンについて紹介したいと思います。サプリメントのウコンってご存知でしょうか?サプリメントのウコンというのはどんな効果があると思いますか?まずそもそもサプリメントのウコンの成分ですがウコンというのは、南アジアなどの熱帯や亜熱帯の場所で生息しているショウガの種類の一つなんだそうですね。このウコンをサプリメントとして摂取した場合には、どんな効果があるのかというとウコンのサプリメントを飲めば、肝機能が高まるといわれていますし、抗炎症作用やコレステロールの値を下げるという効果もあるんだそうです。ですからお酒が好きな人で少し肝臓の機能が低下していると感じている人や健康診断などで引っかかった経験のある人は、サプリメントのウコンを摂取すると肝臓の機能が高まってからだが健康になるのではないでしょうか。サプリメントのウコンはお酒を飲む前に摂取するのも体にいい影響を与えるといわれています。サプリメントのウコンの製品は沢山の種類が販売されていますよね。サプリメントのウコンを選ぶときには、どんな種類を選ぶのかその効能などをみて、自分にあっているようなサプリメントのウコンを選ぶようにするといいかもしれませんね。カプセルタイプのサプリメントもありますし、タブレットタイプのものなど色々な物が販売されています。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

コエンザイムQ10とダイエット

コエンザイムQ10とダイエット

ダイエットに役立つ成分のひとつとして、「コエンザイムQ10」が注目されています。コエンザイムQ10は、生体に欠かすことのできない補酵素のひとつです。補酵素というのは、その名の通り、酵素の働きを補い助けるもので、体内で物質を合成したり分解したりする際に、とても重要になるものです。体内の細胞の中で、酸素が食物から摂取した栄養素を燃焼させることで、人間が自分の体を動かすためのエネルギーというものは作り出されていきます。コエンザイムQ10は、この燃焼の仕組みを助けるものですから、ダイエットにも重要な関係があるということがおわかりいただけるでしょう。コエンザイムQ10を活用したダイエットが注目されているのは、このような理由によるものなのです。ダイエットは、普段の食生活を改善するだけでも相当な効果が期待できるものですが、独力でダイエットを実践しようとするのはなかなか難しいのではないでしょうか?食品のカロリーを一から計算し、効率の良い栄養素の組み合わせを考え、ダイエットメニューを作るという作業は、かなり手間のかかる面倒なものです。コエンザイムQ10など、ダイエットに役立つ成分を賢く活用して、手間なく簡単なダイエットプランを立ててみてはいかがでしょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

ペットサプリメント

ペットサプリメント

ペットサプリメントについて紹介したいと思います。ペットサプリメントってなんだかご存知でしょうか?ペットサプリメントというのは、その名の通り、ペットを対象にしているサプリメントなんですね。ペットサプリメントはペットのために作られたサプリメントです。ペットサプリメントを摂取すればペットの健康やペットの栄養不足などを解消することが出来るんだそうですね。ペットサプリメント、色々な種類が販売されていますがペットサプリメントの効果などを見ているとまるで人間と同じなので驚きます。ペットサプリメントも人間のサプリメントと同じように、健康を目的としているサプリメントが沢山あります。ペットサプリメントには例えば、ペットの健康を考えて栄養不足になりがちな栄養素を補うためのペットサプリメントもありますし、ペットサプリメントの中には、ペットの抵抗力をつけるようなサプリメントもあるようです。色々とバランスを考えてドッグフードやペットフードは作られていますがそれでもやはり栄養は偏ると思いますからペットサプリメントを利用することで栄養不足解消になります。猫のペットサプリメントの場合には、毛玉とりのペットサプリメントなども販売されています。ペットサプリメントは猫や犬を対象にしているものが多いようですね。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

鉄のサプリメント

鉄のサプリメント

鉄のサプリメントについて紹介したいと思います。鉄のサプリメントってご存知でしょうか?鉄のサプリメントは、無機質ノサプリメントの一つなんですが、鉄が不足してしまうと女性の場合などは貧血になったりしますよね。貧血を防ぐためにも鉄分を沢山採ったほうがいいのですがなかなか一度に多くの鉄分を摂取するということは難しいといわれています。ですからそんな時には手軽に鉄を摂取することができる鉄のサプリメントがとても効果的だといわれているのです。鉄のサプリメントは、妊娠中の女性にとってもいいのだそうです。妊娠中は赤ちゃんに栄養や鉄分を取られてしまいますから貧血になりやすくて疲れやすいですよね。鉄分が不足してしまうと疲れやすかったり元気が出ないということにもなりますから鉄をサプリメントで摂取することで不足した鉄を補うことが出来ます。鉄のサプリメントは、食事ではなかなか沢山の鉄を摂取できないことから、手軽に摂取することができてとても便利ですよね。鉄は体の中で不足すると色々な悪影響が現れてきますから、少し自分が貧血気味だと思っている人は、鉄のサプリメントを摂取するようにしたほうがいいと思いますし、鉄のサプリメントを手軽に摂取することで貧血予防にもなります。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

トレーニングドリンク

トレーニングドリンク

トレーニングを行う際には水分を十分にとる必要があります。特に夏場等の暑い日には十分に水分をとりながらトレーニングしないと熱中症や脱水症状を起こしてしまいます。一昔前のトレーニング方法はとにかく根性論で、休憩時間以外には水分を摂取することすら許されませんでしたが、最近ではトレーニング中でも水分を積極的に摂取する教育方法にシフトしています。でも、どんなに水分を積極的にとるといえども一度に大量の水分をとりすぎてしまうと逆に体がだるくなってしまいます。一般的にのどの渇きが起こると既に体内には水分が不足している状態となっております。できるだけ早く水分を補給する必要がありますが、水分を摂取しても体内に吸収されるまでには時間差がありますので、過剰に摂取しすぎてしまう場合があります。そんな際には体内に吸収されやすいトレーニング時の専用ドリンクを摂取しましょう。アクエリアスやポカリスエットなどは人の体液に近い組成と浸透圧である生理食塩水と類似していますので効率的に体内に吸収することができます。また、発汗により失われた塩分を補給するために、少量の食塩を水に入れると良いとも考えられています。トレーニング時は大量の水分が奪われます。効率よく体内に水分が吸収されるスポーツドリンク等を活用しましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

食欲抑制ダイエット

食欲抑制ダイエット

「美味しいものをたくさん食べたい」という欲求と、「健康的に美しくダイエットしたい」という願望は、両立させるのがとても難しいものです。食欲を抑えることは、ダイエットを進めていくうえでとても重要なポイントであるということができるのではないでしょうか?いろいろな方法で食欲を抑制して、無理なくダイエットを実践しようという考え方があります。例えば「色」を使ったダイエットサポート法は、今最も注目されているものであると言っても良いでしょう。キッチンやダイニングルームのインテリアを考える場合には、食べ物がおいしそうに見える色彩や照明を工夫するのが一般的です。テーブルクロスや食器、食卓の周りの壁の色などは、食欲と密接に関わっているものなのです。「紫」は、食欲を抑制する色として知られているもののひとつです。効果的なダイエットのためには、テーブル周りに紫色を多く取り入れてみるというのもひとつの方法と言えるでしょう。おもてなしには向かないかもしれませんが、自分のために買う食器は紫色で統一するというのも、有効な手段であるかもしれません。色の感じ方には個人差もありますから、自分なりのダイエットサポート法を工夫してみてはいかがでしょうか。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

冷え性とダイエット

冷え性とダイエット

冷え性とダイエットって関係があるのをご存知でしょうか?まず冷え性の人は内臓の温度が低いと言われています。内臓の温度が低いと基礎代謝も低いことになりますから冷え性の体質の人と言うのは何をやっていても痩せにくい体質だといえると思います。内蔵の温度を上げることで冷え性は改善されますし、基礎代謝もアップするので、ダイエットにも効果があると思います。ダイエットを成功させたい人は冷え性をまずは改善するところから始めないといけません。自分が冷え性なのかわからないけれど、なんだかダイエットが成功しないという人は一度自分が冷え性なのかどうか調べてみるといいかもしれません。簡単ですが、手のひらでじかにお腹を触ってみてお腹のへその上とへその下の部分ではどちらが冷たいか感じ取ります。もしもお腹の上の部分の方が冷たかったときには内臓の温度が低いので冷え性だと言うことになると思います。これで自分が冷え性だとわかったら、ダイエットを成功させるためにもまずは冷え性の改善から始めましょう。例えば夏にクーラーにあたり過ぎないようにしたり、冷え性にいい食べ物をとるようにしてダイエットをしながら冷え性の改善も同時に行っていくといいと思います。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

DHC サプリメント

DHC サプリメント

DHCサプリメントについて紹介したいと思います。サプリメントといって一番に思い浮かべるメーカーと聞いたときにDHCのサプリメントという人も多いのではないでしょうか。DHCのサプリメントはとても有名ですよね。DHCのサプリメントは沢山の種類がありますが、種類豊富で次から次に新しいタイプのサプリメントが発売されているというのがDHCサプリメントの人気の秘訣でしょうか。DHCサプリメントはコンビニやドラッグストアーなどでも手軽に購入することができるとあって、DHCサプリメントはかなり利用している人の数も多いサプリメントではないでしょうか。DHCサプリメントといって思い浮かべるタレントはやはり叶姉妹でしょうか。叶姉妹のプロポーションってすごいですよね。DHCサプリメントだけを摂取してあのプロポーションになったとは思いませんが、運動や毎日の食生活と組み合わせてDHCサプリメントを利用すればきっとあんなふうに綺麗になれるのかもしれませんね。私の友達もDHCサプリメントを買って毎日飲んでいる人がいました。その人の場合には美容系のDHCサプリメントですがDHCサプリメントといっても美容系のものもあればダイエット系、健康食品系などのDHCサプリメントもありますね。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

セルライトを解消するには

セルライトを解消するには

セルライトは思春期、月経期間、更年期.に顕著になるので、女性ホルモンが関係している事は間違いありません。痩せた人でもセルライトで苦労しますし、肥満していてもセルライトがまったくない人がいますから、セルライトは肥満とは直接関係がないようにおもわれます。若い人に少なく、年をとると、徐々に多くなる確率が高くなります。あなたのセルライトが、まだそれほどひどくないなら、高価な商品の購入をやめて、次の事柄を実行するのがベストだと思います。・バランスのよい食事 ・適度な運動をベースにす ・血行をよくし細胞の新生を高める 発汗を促し、新陳代謝を促進する ・利尿作用を高め、むくみをとる ・血中コレステロールを低下させ、脂肪の蓄積を防ぐ ・血管を強化し、マッサージ等で、体内のすみずみまで血液を行き渡らせる。リンパの循環を良くする事も効果があります。特に歩くとリンパの循環が良くなります。リンパの循環が良くなると、セルライトも老廃物も流されて消えます。セルライトの解消には2時間おきに10分間歩くと効果的です。リンパ管は、血管のような丈夫なパイプではなく、筋肉の隙間を流れる膜に覆われた溝のようなもので、筋肉や脂肪組織、結合組織の間を流れた体液が、集まって流れるところです。肥満して脂肪がリンパ管を圧迫すると、リンパの循環が悪くなってセルライトが残ることになります。ですから、肥満を解消すると、セルライトも少なくなる可能性があるのです。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

野菜スープダイエットについて

野菜スープダイエットについて

野菜スープダイエットは、最近話題の7日間脂肪燃焼スープダイエットのように食事のメニューが決まっている方法ではなく、夕食の前に脂肪燃焼スープを食べるというダイエット方法です。スープは夕食前に限らず、朝でも昼でも摂ることができ、量に限度があるわけではありません。野菜スープダイエットで飲まれる毒だし脂肪燃焼スープは、もともと体質改善のために作られたスープで、肩こりや冷え性の人のためのものでした。この野菜スープを飲んだ多くの人がダイエット効果も実感していることがわかり、ダイエットスープとしても広く知られるようになったのです。野菜スープダイエットによると、体内環境が調整されて体質改善されるため免疫力も向上し、丈夫な体になることができ、体力の低下や体調不良などの心配はないのです。野菜スープダイエットのレシピは以下のとおりです。材料(7皿分)は玉ねぎ大3個、セロリ太いもの1本、キャベツ2分の1個、トマト3個、にんじん1本、ピーマン1個、水2〜3リットルです。だしのために鶏がらスープの素1杯と、かつお節10グラム、昆布5グラムを使い、味付けはしょうが1片と天然塩で行います。野菜は好みの大きさにカットして大きめの鍋にだしと野菜、水を1リットル入れて中火で20分ほど煮ます。スープの量が減ってきたなら水を加え、野菜が柔らかくなってきたところで天然塩で味を付けて火からおろします。食べる直前にショウガをすりおろして加えますが、油や砂糖を使用しなければ味付けは基本的に自由です。野菜スープは毎日火を通せば冷蔵庫で1週間は保存できますので、作り置きして毎日、野菜ダイエットを続けましょう。

posted by ダイエット at 18:13 | ダイエット

ダイエットに使用されるプロテイン

ダイエットに使用されるプロテイン

プロテインダイエットとして知られているプロテインは、聞くことはよくある言葉だと思いますが、どういうものでしょうか。ダイエットとして利用されることの多いプロテインですが、たんぱく質の含有量により、ふたつに分類されます。ひとつはたんぱく質が80パーセント以上含まれるもので、たとえばスポーツ選手が筋肉量を増やすときなどに使います。もうひとつのプロテインは、たんぱく質がそれほどは多く含まれていないものです。たんぱく質含有量が少ない分、カルシウムやビタミン、そして鉄分などさまざまな栄養素が加わっているプロテインです。プロテインダイエットとして利用するときには、たんぱく質の量は少なくて、いろいろな栄養素が含まれている方のプロテインがいいでしょう。プロテインには牛乳から脂肪とガゼインを取り除いたホエイプロテインと、大豆を原料とした大豆プロテイン、卵白を原料としたエッグプロテインなどがあります。ホエイプロテインは粉状で溶けやすいのが特徴で、味もよくて消化吸収も早いことが長所ですが、アミノ酸が比較的少ないため牛乳でお腹をこわすような人には向いていないでしょう。大豆プロテインは値段が安く低カロリーですが、消化吸収が遅いのが短所です。エッグプロテインは消化吸収も早いほうで脂質も少ないほうですが、卵の塩分があるため塩辛さを感じます。プロテインダイエットを行おうとするときは、このようなそれぞれの特徴を知っておくといいでしょう。また目的や運動量、そして自分の体質などに合ったプロテインを使うことで、プロテインダイエットの効果をあげることができるでしょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

L−カルニチンとダイエット

L−カルニチンとダイエット

L−カルニチンは、ダイエットには欠かせない重要な成分として注目されているものです。L−カルニチンは、脂肪燃焼のプロセスには欠かせないものですが、体内で合成される量は、年とともに減少していくものです。年齢を重ねるにつれて太りやすくなり、ダイエットが難しくなるのは、このL−カルニチンの合成量減少も影響しているものと考えられています。ですから、ダイエットサプリメントや健康食品などで、体外から摂取する必要が出てくるというわけです。体の中でL−カルニチンが不足してしまうと、体脂肪が燃えにくい状態に陥ることになります。そのままでは、いくら頑張ってダイエットをしたところで、ダイエットの効果はほとんどでないということにもなりかねません。また、現代人の肥満の多くは油脂類の摂り過ぎが原因であると考えられています。肥満は、単に見た目だけの問題ではなく、高脂血症や糖尿病などといった生活習慣病を引き起こす原因にもなるものですから、ダイエットですっきりと肥満を解消することは、とても重要なことなのです。健康的、かつ効果的にダイエットをしたいと考えているなら、脂肪が燃えやすい体作りを心がける必要があると言えるでしょう。

posted by ダイエット at 12:42 | ダイエット

フェイスリフトアップの顔やせグッズ

ネットショップやドラッグストアなどで人気の商品にフェイスリフトアップの顔やせグッズがあります。フェイスリフトアップの顔やせグッズの中でも小顔マスクというものをよく見かけます。血行がよくなり、発汗作用があるので、小顔マスクをお風呂の中で着用するとよりフェイスリフトアップに役立つようです。また半分お風呂の蓋を閉めて、顔に直接湯気が当たるようにすると効果がアップします。このほかゲルマニウムジェルというグッズもフェイスリフトアップの顔やせグッズとして人気です。ゲルマニウムジェルは顔の引き締め効果が抜群です。同時にマッサージをするとより高い効果が得られるようです。顔やアゴの筋肉をストレッチするタイプのものもあります。ストレッチでたるみをリフトアップするのです。また口の筋肉を鍛えるタイプのものもあります。マウスピースタイプのフェイスリフトアップ顔やせグッズです。これは顎関節を矯正する器具で、口を閉じてマウスピースからロープを引っ張り、顔の歪みをとって噛み癖を矯正します。フェイスリフトアップの顔やせグッズであるストレッチタイプのものは、なかなか閉じることができない場合があります。はじめは閉じる練習から始めると良いかもしれません。本当にいろいろな種類のフェイスリフトアップの顔やせグッズがあります。値段も千円台から一万円以上のものまでさまざまです。

posted by ダイエット at 08:44 | ダイエット

メタボリックシンドローム予防の運動

メタボリックシンドローム予防の運動

厚生労働省によって策定された運動指針は、健康を保ために必要な運動量のはかり方や指針を示しており、メタボリックシンドロームの予防が目的とされます。この指針の中で厚生労働省は、水泳やスポーツなどの積極的な運動でなくとも、日ごろの家事や歩行、階段の登り降りなどが運動になるとしています。意図的に激しく体を動かさずとも、日々の生活に運動をしているという考え方です。無理のない範囲での運動を毎日欠かさず行うことによって、健康を増進しメタボリックシンドロームにならないようにすることができます。メタボリックシンドロームを予防したいけれど日々の生活の中で運動する時間や余裕のない人もいます。そういう人は、日常生活の中での活動量を増やすところからはじめると無理なく進められます。運動指針ではオフィスワークや立位も運動に含めており、炊事や洗濯も体を動かす行為であるとしています。意識的にする生活活動には歩行、床や庭の掃除、子供と遊ぶこと、介護などが含まれます。メッツという単位を用いて運動の強さを計ることを、厚生労働省の運動指針では唱えています。運動の強さを現すメッツに運動時間を掛け合わせて運動量を算出しますが、この時の数字にはエクササイズという単位がつきます。3メッツの運動を1時間続けると3エクササイズです。生活活動の中では家財道具の片づけや梱包が3メッツなので、1時間の作業がこれに相当します。3メッツ以上の運動を、1週間に23エクササイズ以上行うことが、メタボリックシンドローム予防にいいとされています。

posted by ダイエット at 02:05 | ダイエット

ダイエットサプリメント

ダイエットサプリメント

ダイエットサプリメントについて紹介したいと思います。ダイエットサプリメントといえば今日本では沢山のダイエットサプリメントが販売されていますね。日本でも数多くのダイエットサプリメントが販売されていますが、日本だけでなく、海外でもダイエットサプリメントは販売されています。例えばどんなダイエットサプリメントがあるのかというと、販売しているメーカーによってダイエットサプリメントの名前は違うのですが例えば脂肪を燃焼させる効果があるダイエットサプリメントもあれば、アミノ酸などのサプリメントなどもダイエットサプリメントとして販売されていますね。ダイエットサプリメントとして一番有名なのがこのアミノ酸ではないでしょうか。ダイエットサプリメントのアミノ酸がなぜダイエットに効果がアルのかというと、アミノ酸というのはもともとはプロテインが分解されて出来たものだそうで、体に吸収されやすいんだそうです。そして筋肉の働きを促進しますから、ダイエットサプリメントのアミノ酸を飲んでから運動をすれば、筋肉が強化されて脂肪燃焼にかなり効果があるんだそうです。このようにダイエットサプリメントは、飲んで運動することでダイエットの効果があるというものと、飲むだけで痩せるようなタイプのダイエットサプリメントがあります。

posted by ダイエット at 02:05 | ダイエット

お腹の脂肪を減らすには

お腹の脂肪を減らすには

お腹の脂肪を減らしてすっきりしたお腹にするためには、どのようにすればよいのでしょうか。お腹をスッキリさせるための法方として、まずお腹にいつも緊張感をもって姿勢良く生活することがあります。どういう状態にいるときでも、常にお腹を引き上げるような感じで姿勢をよくします。いつでも胸を高くするように意識して、あごを引き、背中は反らせないようにし、お腹を突き出さないことが大切です。お腹の脂肪をなくすには、食事を工夫することも必要で、気をつけなければならないのは、食べるものというよりも食べる量の問題なのです。ダイエットをしているときでなくても、とにかく食べすぎは体に毒であることは確かです。消費カロリーと摂取カロリーがバランスよくなっていることが大切で、カロリーが低いものだからと食べ過ぎれば、カロリーはオーバーしてしまいます。お腹の脂肪を減らすには、まずお腹に脂肪がつきにくくなるようにすることで、お腹の脂肪を燃焼させることが一番なのです。脂肪を燃焼させやすい栄養素はビタミンB1、B2などで、B2は脂肪の燃焼に、B1は炭水化物の燃焼に関係しています。このような栄養素が十分に足りていて、初めてお腹の脂肪が減らせるわけで、それなしではどんなにダイエットに励んでもだめなのです。脂肪の燃焼を活発にさせるためには、筋力をつけて基礎代謝を上げることが重要で、体重を減らすだけではだめなのです。脂肪を減らすだけでなく筋肉をつけることも脂肪燃焼に役立つわけで、そのために食事の中にたんぱく質を多く取り入れるようにしましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

「食べ方」を工夫したダイエット

「食べ方」を工夫したダイエット

ダイエットといえばまず、摂取カロリーを減らすことが思い浮かぶ人も多いことでしょう。ダイエットにはほかにも「食べ方」を工夫するというやり方もあります。例えば、1日の決まった時間に、決まった種類の食品を食べるというダイエット法があります。速やかにエネルギーに変換される炭水化物を多く含む食品は、激しい運動をする時や、体がたくさんのエネルギーを必要としている朝などに摂取するのが効果的であると考えられています。また、夜には体に必要なエネルギー量が最も低くなるため、夕食では炭水化物の摂取を控えるというのも、ダイエットに役立ちます。少ない量の食事を数回に小分けにして食べるというダイエット法もあります。食事を済ませた後には、普通はインシュリン値が上昇することになります。「大食い」や「一気食い」などにより体内に急激に糖分がとりこまれると、体が血糖値を下げようとして、インシュリンが大量に分泌されます。体内でインシュリン値が高くなった場合には、体脂肪の蓄積が促進されて、食欲も増加してしまうのです。少ない量の食事を数回に小分けにして食べるということは、インシュリン値の急上昇を防いで体脂肪の蓄積を防止し、食欲を抑制するダイエット効果も併せ持つということになります。

posted by ダイエット at 13:05 | ダイエット

産後ダイエットにチャレンジ

産後ダイエットにチャレンジ

産後ダイエットとは、妊娠・出産で産後太りしてしまった身体(妊娠中の体重増加の目安は8キロ程度が理想ですが、痩せていた人は10キロ以内、太っていた人は5キロ以内)を、食事・栄養・体操等でシェイプして、6ヶ月以内に妊娠前のスタイル戻す方法です。出産は女性にとって、非常に大きなダメージがあり、カルシウムが減少し、骨粗蒡状態になります。その回復期である産後にダイエットをする場合には、通常時に比べて方法等を良く検討しなければなりません。また、授乳もありますので、サプリメント等の摂取は医師等の指示通りに行いましょう。無理はしない方が良いけれど、体型は戻したいです。産後は基礎代謝が著しく落ちると言われています。積極的に運動する事をお勧めします。注)出産後は運動しないで食べると確実に太ってしまう時期ですので要注意です。腹筋等で筋力をつけながらウォーキングなどで効率よくカロリーを消費できれば理想的です。それから、栄養のバランスを考えて「玄米や豆類を中心に」食事を摂るのが一番です。ただし、日本人は米や豆等を自然と多く摂取しているのでその点は注意してください。カロリーの量を押さえる事よりもカロリーを消費する事ことを考え、フルーツや野菜などもしっかり摂るようにして、栄養のバランスを考えるようにしましょう。妊娠中に太った脂肪は、通常の脂肪とは違い、水分が多いさらさらな状態なので、このさらさらな状態の時を逃さずに、産後ダイエットを成功させると、その後のスタイルを維持しやすくなります。

posted by ダイエット at 13:05 | ダイエット