筋力トレーニングは正しい知識で

筋力トレーニングは正しい知識で

スポーツ選手に必要なのが筋力トレーニングです。どんな分野のスポーツでも必ず必要になってきます。私も学生の頃は運動をしていましたが、筋力トレーニングは不可欠でした。たまに、スポーツなどの練習をするけど、それ以外に筋力トレーニングはしない。という人もいますが、日々の練習だけでは使用する筋肉に限界がありますし、あらゆる状況に対応できる筋肉はつかないものです。また、人間の筋肉は一部のみを鍛えても効果が無く、他の周辺筋肉もバランス良く鍛え無くては効果があまり出てきません。筋力トレーニングは様々な種類があります。一般的な筋トレには腹筋や背筋のトレーニングがあります。腹筋や背筋はどんなスポーツでも必要な筋肉なので誰でも行うと思います。陸上競技など足の筋力が必要になってくるスポーツではお尻の筋肉である大臀筋や大腿部の筋肉、ふくらはぎの筋肉などですし、上半身を使用する競技ならば上腕2等筋、上腕3等筋、前腕部の筋肉や大胸筋などの筋力を鍛える必要があります。筋力トレーニング方法は沢山ありますが、正しい知識なしで無理なトレーニングをしてしまうと炎症をおこしたり、全く効果が出ない場合だってあります。筋力トレーニングを行うならば専門の人に相談したり、専門書を読んだりし、正しい知識を持って行いましょう。

posted by ダイエット at 13:05 | ダイエット

サプリメントの通販

サプリメントの通販

サプリメントの通販について紹介したいと思います。サプリメントは通販で沢山販売されていますが、通販でサプリメントを購入する人も多いのではないでしょうか。サプリメントを通販で購入する場合にはドラッグストアーやコンビニなどでサプリメントを購入するよりも価格が安い場合があったり、送料がかかってしまう分、サプリメントを通販でまとめがいすると送料が無料になるというサービスもあります。サプリメントの通販を利用したことがある人はインターネットやカタログ通販でサプリメントを購入した人が大野ではないでしょうか。サプリメントを通販で購入する場合には、色々なサイトからまずはサプリメントをどのサイトで購入するのかまずは選びます。そしてどのショッピングサイトでサプリメントを購入するのか決まったら次はサプリメント選びです。ショッピングサイトによっては沢山のサプリメントが販売されていますから、自分が効果を出したいようなサプリメントを選ぶ必要がありますね。そしてサプリメントを選ぶことが出来れば、次は、実際に購入するわけですがサプリメントを通販で購入する場合には、カード払いやコンビニ払いが多いようです。サプリメントを通販で購入するのは色々なサプリメントを比較しながら選べて便利ですね。

posted by ダイエット at 13:05 | ダイエット

高血圧とサプリメント

高血圧とサプリメント

高血圧とサプリメントについて紹介したいと思います。高血圧は最近に日本人の中では悩んで言う人は多いといわれていますが、高血圧は、そのほとんどが原因がわかっていないと言われていますし、高血圧の人は自分の血圧が上がっていることに気がつかないことが多いんだそうです。高血圧を改善したりコントロールするのにサプリメントが効果があるといわれていますがご存知でしたでしょうか?サプリメントなら手軽に摂取できて高血圧の様々な症状を抑えることができます。高血圧を改善するためにはサプリメントだけではもちろん高血圧を防ぐということは出来ないと思いますから、高血圧を防ぐためにはサプリメントをとりながら生活習慣も見直さなければ行けません。例えば毎日の食生活では、塩分を控えめにすることやお酒を控えめにすること、定期的な運動も効果があります。また、ストレスなども溜め込んでは高血圧の原因になります。ですから高血圧を予防したり改善したいと思っている人は、高血圧に効果のあるサプリメントを摂取しながらこれらの事にも気をつけていかなければ意味がありません。サプリメントを飲んでいるから安心して塩分を取りすぎたり、お酒を飲みすぎるとこれではサプリメントの効果はあらわれません。

posted by ダイエット at 13:05 | ダイエット

にがりダイエット

にがりダイエット

にがりダイエットというダイエットの方法を聞いたことがありますか?にがりダイエットというのはにがりの中に含まれているミネラルの成分の働きによって痩せてダイエットに効果があるといわれているダイエットの方法の事をいいます。にがりの中にはたくさんのミネラルが含まれています。これはインシュリンホルモンの分泌を促すことになります。このインシュリンホルモンは、中性脂肪の吸収を遅らせる働きがあるといわれていますから、ダイエットにはもってこいの食品なのです。にがりの成分はほとんどがマグネシウムでできていますが、このマグネシウムはカルシウムの吸収を助ける働きがあります。これは体の新陳代謝をヨクして体の中の脂肪を排出させる働きがあります。これがダイエットに効果があるということになりますね。他にもにがりの中に入っている成分は体を作る上では欠かせない栄養素をたくさん含んでいます。ですからダイエット中に不足しがちな栄養素をたくさん摂取することができるのでにがりダイエットは健康的にダイエットを成功させたいという人にはとても効果のあるダイエット方法だと思います。にがりダイエットはどうやって行えばいいのかというと、一日に大体2ccくらいを目安にして食事の中に混ぜたり、水に溶かして摂取します。これが脂肪分や当分の体への吸収を抑えてくれてダイエットにとても効果があるということになります。たくさん飲めばそれだけダイエットに効果があるというものではないので、決められた量を継続してにがりダイエットすることが大切なことになっています。

posted by ダイエット at 07:05 | ダイエット

進化するダイエットサプリメント

進化するダイエットサプリメント

ダイエットの補佐役としてサプリメントを利用することは、今や当たり前のことになっています。サプリメントというのは、もともとは「栄養を補うもの」としてアメリカで急速に普及したものです。サプリメントの進歩はめざましいもので、さまざまな新素材が次々と開発され、ダイエットに効果的といわれるサプリメントも多数登場しています。ダイエットサプリメントによく含まれている成分としては、異性化リノール酸やL−カルニチン、キトサン、ギムネマなどが有名でしょう。異性化リノール酸には脂肪合成を防ぐ効果、L−カルニチンには脂肪燃焼を促す効果があり、キトサンやギムネマは、余分な栄養吸収をブロックする働きがあるものです。ダイエットサプリメントにも流行があり、新しく開発された素材などはすぐに話題になるものですが、ダイエットサプリメントに求めるものは人それぞれですから、評判だけに惑わされず、自分の目的や体質にあったものを選ぶようにしたいものです。価格や、含まれている成分の量などをしっかりチェックすることも大切でしょう。いつでもどこでも手軽に摂取できるという点が、ダイエットサプリメントの大きな魅力のひとつということができます。

posted by ダイエット at 07:05 | ダイエット

サプリメントの口コミ

サプリメントの口コミ

サプリメントの口コミについて紹介したいと思います。サプリメントの口コミというのは、色々なサプリメントが今の世の中では出回っていますが、そのサプリメントを選ぶ場合にとても役に立つ情報だと思います。サプリメントの口コミをみることによってサプリメントを選ぶときに、どのサプリメントが効果があって、どのサプリメントが効果がよくあらわれるのか評判がいいのかということはサプリメントの口コミをみればよくわかると思います。サプリメントの口コミをどこで見ればいいのかわからないという人は、インターネットが便利ですね。サプリメントの口コミを掲載しているサイトは沢山あります。サプリメントを購入する場合にはサプリメントの口コミをみて選ぶのが実は一番いいと思います。購入しようと思っているサプリメントのホームページでもいいのですがやはりいい事だけが掲載されています。その点サプリメントの口コミの場合にはいい事も悪いことも包み隠さず掲載されていますから、本当の事だけを知ることができますからサプリメントの口コミはいい情報になるのではないでしょうか。サプリメントの口コミをみてサプリメントを選べば失敗しないで住むかもしれませんよね。

posted by ダイエット at 07:05 | ダイエット

産後ダイエットに向く食品

産後ダイエットに向く食品

産後ダイエットの重要なポイントは食事と適度な運動です。そこで産後ダイエット中の食生活についてのポイントについてまとめてみましょう。産後ダイエットに有効な食品として、ビタミンやミネラルが豊富でたくさん食べた方が良いと思います。ですがフルーツに含まれる果糖は思いのほか高カロリーです。ですから食べるのであれば朝かお昼、または3時のおやつとして少量摂るという形にしましょう。また産後ダイエットでなく普通のダイエットであっても大敵な油物。たまにすごく食べたくなる時ってありますが、そんな時には衣をつけず素揚げの方がカロリーは少ないです。夕食よりも昼食時に食べるようにしましょう。加工食品も脂質や糖質、塩分が高いので極力避けたい食品です。佃煮や漬物もできれば自家製のものを少量に抑えたいところです。産後の体調が安定してきたら高カロリーな食品は避け、低カロリーで高タンパクな食品を中心にした食事メニューにします。また一日三食をきちんと摂る事も大切です。食生活が不規則だと通常でもそうですが産後ダイエットも成功しません。あと、お味噌汁をできるだけ具沢山にして作れば一品で多くの野菜を摂る事ができます。またおでんも低カロリーでいいです。ただしはんぺん等魚肉の加工製品は意外と高カロリーなので気をつけて下さい。おでんを作る時にだしで煮ただけの大根やニンジンをとりわけておけば離乳食としても活用できます。色々と食事法等工夫して、手間なく産後ダイエットに取り組んでみましょう。

posted by ダイエット at 07:05 | ダイエット

野菜スープダイエット

野菜スープダイエット

野菜スープダイエットが人気を集めていると聞いて調べてみました。インターネットを中心に流行しているのですが、野菜スープを毎日食べて1週間で5キロ痩せるという方法などが紹介され、このダイエット法に飛びつく人たちが日々増えているようです。

スープは単なる超低カロリーなので、痩せるのは当たり前です。しかし、野菜スープダイエットは、良いと言う意見と、駄目と言う賛否両論があるみたいです。ある程度のダイエット中級者が、プチ断食ダイエットに用いるにはお勧めです。以下、野菜スープダイエットについてです。

ここで、キッチリとダイエット効果のある野菜スープを紹介しましょう。キムチ・たけのこ・白ネギ・いりゴマなどの素材の入ったキムチ野菜スープ。辛いのが好きな人は堪りません。低カロリーで栄養バランスも良いダイエットキムチスープは、いかが?

この方法で、ダイエットをしている時の注意点です。やってはいけないことは、アルコールを飲むと体の中の脂肪の燃焼を邪魔しますので飲まないでください。アルコールを飲んでしまったら24時間経ってから、野菜スープダイエットをはじめます。

posted by ダイエット at 07:05 | ダイエット

シミサプリメント

シミサプリメント

シミサプリメントについて紹介したいと思います。シミは女性の大敵ですし、シミが出来てしまった人は何とかしてシミを防ぎたい、シミを消したいと思うのではないでしょうか。そんな女性の味方がシミサプリメントです。シミサプリメントといっても色々なシミサプリメントがありますが、シミサプリメントを飲めば出来てしまったシミを改善させることが出来るんだそうです。シミサプリメントの多くは、ビタミンCなどが豊富に含まれているサプリメントが多いですね。シミサプリメントは飲むことで出来てしまったシミに働きかけて新陳代謝をよくして肌のターンオーバーを早めてシミを消してくれる働きがあります。もちろんシミサプリメントを飲んだからといって必ずしも誰にでも、シミがなくなった、消えるということはありませんから、シミが多少ましになったとか薄くなったという人はいるかもしれませんが、個人差があるといわれています。シミサプリメントはシミの改善やシミの対策の一つとしてスキンケアなどと併用して使うのが効果的かもしれませんね。シミサプリメントを使ったことで肌荒れが治ったとい人もいますし、今はまだシミはないけど将来のことを考えてシミサプリメントを飲んでおくというのも効果があるかもしれませんね。

posted by ダイエット at 14:07 | ダイエット

ダイエットにはスポーツトレーニングを

ダイエットにはスポーツトレーニングを

やせたいと思っている人は多いかと思います。おいしいものを沢山食べたいけど自分の体重は気になりますよね。体重さえ増えなければどんなに楽しい生活が送れることでしょうか。一般的にダイエットというと食事療法ではないでしょうか。食事を制限すれば体重は減りますし、筋肉トレーニング等を行わなくても良いのでおいしいものが食べれないという苦しさはありますが、誰でも簡単にできる方法です。でも、どうせならばおいしいものを一杯食べながらやせる方法が良いですよね。それならば楽しみながら運動トレーニングをすれば良いのです。やせるためのトレーニングではなく楽しむトレーニングを行えば、運動する楽しさと運動後の食事のおいしさ両方を楽しみながら理想の体を作る事ができます。そんなトレーニングがスポーツトレーニングではないでしょうか。ある特定のスポーツをするのも良いでしょうし、ダイエットをしたいという仲間を集めて、様々なスポーツを行いながらダイエットするのもいいでしょう。ダイエットの為のトレーニングと考えると続きませんが、遊びと思えば長く続けることができますよね。ダイエットをするならば、自分の好きなスポーツを気軽に楽しく行いながらできるスポーツトレーニングがお勧めですよ。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

カリウムサプリメント

カリウムサプリメント

カリウムサプリメントについて紹介したいと思います。カリウムサプリメントというのはサプリメントの種類の一つです。カリウムサプリメントを摂取すればどのような効果があらわれるか知っていますか?カリウムというのは実は私達の体の中の細胞の中に沢山存在している栄養素なのですが、カリウムが不足してしまうと、疲れやすくなったり、疲労を感じたり、食欲がなくなったり、筋肉痛になったりするんだそうです。カリウムサプリメントを摂取することで細胞の中で不足したカリウムを補うことが出来ます。カリウムは塩を沢山摂取することによって高血圧になるひとの高血圧予防にもなるといわれていますし、女性なら誰でも経験があるかもしれませんが、むくみもカリウムは解消してくれるんだそうです。なかなか食事などからはカリウムを大量に摂取して、カリウム不足を補うということは難しいといわれているのですが、その点カリウムサプリメントを摂取することによって手軽にカリウム不足を補うことが出来ますから便利ですよね。筋肉痛にも効果があるといわれていますから、普段あまり運動しない人がカリウムを飲んでから運動をすれば筋肉痛予防にもなるというサプリメントなんだそうです。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

メタボリックシンドローム予防の食事内容

メタボリックシンドローム予防の食事内容

三食の食事内容のバランスを取ると、メタボリックシンドローム予防に一役買うことができます。厚生労働省の作った6つの基礎食品群である、炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素とビタミンC、カルシウム、カロテンの合計6つの食品群をバランスよく摂取する食事内容を心がけましょう。カロリー調整もメタボリックシンドロームに必要ですが、栄養素を意識することで自然とできます。一日30品目を目安に献立を組み立てることが理想ですが、毎日そんなことを続けていては息が詰まるかもしれません。一応の目安として、主食には副菜と主菜の2皿をつけることです。メタボリックシンドロームの予防になるようできることを少しずつしていきましょう。メタボリックシンドロームにならないためには、小さな心がけが大事です。外食でメニューを選ぶ時はラーメン、丼ものなどの一品料理はなるべく避けて、日々の食事では野菜を多めに果物を毎日食べるように心がけます。基本的に、和食で定食もののメニュー構成がメタボリックシンドローム予防に適しています。バランスの取れたメニューを組むためには、品目が多く低カロリーな和食が適しています。メタボリックシンドロームの予防をしたい人は、なるべく食事を和食中心にもっていくと効果的です。タンパク質を摂取する時は魚介類や大豆製品が適していますので、肉類よりは大豆や豆腐類を食べましょう。ただし、和食といっても丼ものは野菜が少なく栄養素も偏りがちです。そして、なるべく薄味の食事内容にしましょう。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

豆乳おからクッキーでダイエット

豆乳おからクッキーでダイエット

今や豆乳おからクッキーは、女性の間で大変話題になっているダイエット食品なのです。豆乳おからクッキーには、名前が表すとおり豆乳とおからがふんだんに使われています。発売以来、ダイエットにいいということで、すぐに話題になりだした、ダイエット食品のなのです。豆乳おからクッキーにはおからがたっぷり入っていますが、100gで98キロカロリーと極めて低カロリー食品です。おからにはたくさんの食物繊維が含まれており、水分を吸収して大きくふくらむため、満腹感を得やすいというメリットがあります。カロリーが低くて、少し食べただけでも満腹感を得られるため、まさにダイエット向きです。それが豆乳おからクッキーが若い女性の間で話題になったわけです。このダイエット用豆乳おからクッキーは、伝説のパティシエとして知られているシェフ・ノブにより考案されました。彼はドイツパン職人でしたが、その頃からお菓子に魅せられ、イタリアンスイーツブランドのシーキューブ初代シェフを勤めるようになりました。フードプロデューサーでもあるシェフ・ノブが作り出したダイエット用豆乳おからクッキーは、そのことが魅力のひとつになって、さらにその評判を大きくしているともいえるでしょう。ダイエット食品の中で、ひとつのブランドのような形で女性の心をつかんでいるということができます。豆乳おからクッキーは、こんな風にダイエットを望む女性の評判を集めていったといえるでしょう。

posted by ダイエット at 14:05 | ダイエット

高齢者向けトレーニング方法

高齢者向けトレーニング方法

年齢が嵩む毎に日々の生活が困難になってきます。若いときならば何ともなく階段を上り下りしたり、走ったりしていましたが、この様な動きであっても高齢になると非常に困難な動作となってしまいます。高齢や体験コーナー等は行くと、非常におもい錘を全身につけられ、実際の高齢者はこんなに大変な思いをしているのかと感じさせられます。従って、健康を維持するためには高齢者であってもトレーニングは欠かせないものとなってきます。しかしながら、一般のトレーニングを設定しても高齢者は行う事が出来ませんので専用のトレーニングが必要となってきます。高齢者のトレーニング方法はとにかく無理なく行うことが重要となってきます。高齢者にとって怪我は重大な病気のきっかけとなってしまいます。従って、トレーニングを行う前後にまずは十分なストレッチが重要となります。実際のトレーニングもゆっくりと負荷を掛けた無理のない動作を行わなくてはなりません。高齢者にとって何よりも大変なのが階段の上り下りや、買い物時のものの持ち上げです。日常生活でこれらの動作が出来るような簡単なトレーニングが重要となります。トレーニング方法で最も簡単なのは椅子を利用したトレーニングです。椅子に座りながら足を曲げ伸ばししたり、椅子に座ったり立ったりしたり、つま先に負荷をかけたりするだけでも十分なトレーニングとなります。高齢者トレーニングを行うならば専門の人に相談して適切なトレーニングを行いましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

子供のメタボリック症候群

子供のメタボリック症候群

今やメタボリック症候群は、子どもの間にも広がっているのです。肥満傾向の子どもは増加しつつあり、30年前と比較するとほぼ2倍に増えており、約1割の子どもが肥満というデータもあります。子どもがメタボリック症候群に陥る原因は、運動不足や不規則な生活、脂肪過多の食事、そして1日中いつでも買い物ができる環境になったことなどがあります。子どもの肥満やメタボリック症候群は、その約7割がそのまま大人の症状へと移行する確立が高いようです。子供といえどもひどい肥満であると、糖尿病や高血圧のような生活習慣病にかかる可能性が高くなります。子供が肥満気味だと感じる人は早めに検査等を受けてメタボリック症候群の予防をすることが大切です。厚生労働省からも、6歳から15歳のメタボリック症候群診断基準が出されているのです。メタボリック症候群が、それほど子どもにも迫っていて、予防と対策が重要視されているということです。メタボリック症候群の予防といって子供に無理なダイエットを強要することはあまりおすすめできません。食生活を改善することが、子どものメタボリック症候群の一番の予防になります。発育期の子どもには、スナック菓子などを摂り過ぎないようにしたり、3度の食事をバランスよくきちんと食べさせることの方が重要なことなのです。うちにこもってゲームばかりしたりせず、戸外で元気に体を動かして遊ばせ、規則正しい生活をするようにすれば、肥満も少しずつ解消していくでしょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

お腹の脂肪を取るエクササイズ

お腹の脂肪を取るエクササイズ

お腹の脂肪を取るためには、食生活を改善するとともに誰でも簡単にできる、お腹やせのエクササイズを行うと、大変効果が上がります。お腹の脂肪を取るためのエクササイズは、自分が最も習慣として行いやすい時間帯を選ぶことが良いといわれています。朝おきたときや寝る前、お風呂の前後など毎日無理なく続けられる時間を決めて取り組みましょう。お腹の脂肪を減らすエクササイズには、みぞおちを引き締める運動がありますが、これはひざを立てて寝て足を肩幅くらいに開いた状態で、腹筋をするように背中を丸めて上体を少し起こすようにします。上体を引き起こす際に肩胛骨が床から離れる程度持ち上げれば、お腹の脂肪を取るエクササイズとして十分効果的です。ほかにもお腹の脂肪を減らすエクササイズがあり、それは下腹の脂肪を減らします。仰向けに寝て足と頭を少し浮かしひざを曲げた状態から足をまっすぐに伸ばすのですが、かかとは床につけずにギリギリのところでストップします。体が動きそうならば腕で床を押さえるようにし、ゆっくりと息を吐きながら繰り返します。わき腹の脂肪を取るエクササイズもあり、お腹の脂肪を減らすエクササイズと合わせて行うと、さらに効果的です。わき腹の脂肪を減らすエクササイズは、横にした体を肩ひじと足で支え上体と腰を浮かし静止させます。浮かしたわき腹が反らないようにグッと力を入れてまっすぐにさせるとより効果的にわき腹の脂肪燃焼を促進させます。お腹の脂肪を減らすエクササイズは、すぐにでも実行できる簡単なものばかりなので、ぜひ毎日の習慣として実行してみましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

トレーニングボトムで自然とシェイプアップ

トレーニングボトムで自然とシェイプアップ

美しい体を作り出すにはそれなりのお金とトレーニングが必要だと思っていませんか?一般的に体のラインを美しくするためにはスポーツジムへ通ったり、エステ等に通わなくてはなりません。お金がかかることは勿論のこと、つらいトレーニングを行わなくてはなりませんので体型維持は非常に困難だと思われています。しかしながら、着るだけで美しいラインを作り出すことができるパンツがあります。それがトレーニングボトム。ワコールから発売されているトレーニングボトムはヒップ用とおなか用に2タイプがあります。これらのトレーニングボトムをはいて一日6000歩あるくと、あら不思議、ヒップ用ならば引き締まったヒップが、おなか用ならばすっきりとしたおなかになってしまいます。トレーニングボトムをはいて歩くだけで普段使用しない筋肉をこのトレーニングボトムが刺激しますので太股の筋肉やおしりの筋肉が鍛えられたり、おしりの下の筋肉が刺激されることでおなかをひねるように歩き、その結果おなかの側面の筋肉が鍛えられる仕組みになっています。トレーニングボトムをはいて歩き、各筋肉が張ってこれば効果ありです。足やおなかのお肉が気になりはじめたらワコールのトレーニングボトムで美しい体を取り戻しましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

セルライトとは

セルライトとは

セルライトとは、思春期以降の、太った人から痩せた人まで、ほとんどの女性に見られる現象です。セルライトは、ふとももやお尻など特に贅肉のつきやすいところに現れてくる現象です。ふとももやお尻の贅肉部分を、ちょっとひねるようにしてつまんでみたときに、皮膚の表面にでこぼこが現れませんか?出て来たとしたら、それがセルライトです。このでこぼこした感じが、まるでオレンジの皮のようにも見えることから、オレンジピールスキンとも呼ばれています。このセルライトの正体はズバリ、脂肪と老廃物のかたまりです。セルライトができる原因は様々あります。毎日の食生活に動物性物質が多いことや、水分の摂取が足りないこと、運動不足、急激に太ったり、ホルモンのバランスが乱れたり、体が老化することによる代謝の悪化に加え、慢性化してしまったむくみも。セルライトの原因になります。これらが原因で、血管から離れた脂肪細胞に老廃物やコラーゲンが付着して、大きなかたまりになり、セルライトができてしまうのです。全体的に痩せているからといって、「私にはセルライトはない」と安心していてはいけません。セルライトはなんと 成人女性の8〜9割にみられる現象だといわれています。しかもやっかいなことに、一度できてしまうと自然に消えることがなく、どんどん痩せにくい体質になってしまうのです。セルライトは美容だけでなく、健康面にも悪影響を与えかねません。できるだけ早々に対処するようにしましょう。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット

セルライトを除去するには

セルライトを除去するには

セルライトとは、冷えやむくみ、代謝不良が原因で、脂肪細胞に老廃物が付着してできる「脂肪のかたまり」です。セルライトができた肌を、そのまま除去せず放置すると、周辺組織を巻き込んで繊維状になり、どんどん膨れ上がってしまう場合があります。セルライトを除去するには、まずきちんとしたセルライトケアの知識を身につける事です。セルライトは、成人女性の約8割〜9割に発生するといわれ、男性に起こる事はほとんどないと言われています。男性よりも筋肉量が少なく皮下脂肪の多い女性は、たとえ痩せていても危険性が大いにあるので要注意です。繊維化してしまったセルライトは、運動やダイエットだけでなく事はできません。そのため、美容整形外科でセルライトを除去するのは効果的な方法といえます。脂肪吸引の手術法はクリニックによって様々ですが、以下のような方法があります。自分の希望や施術部位、体質にあわせ、医師とよく相談したうえで決めましょう。脂肪吸引法は、目立たない部位を数ミリ切開し、カニューレという専用の管で脂肪細胞を取り除く手術。メソセラピーは、脂肪を溶解する薬剤をセルライトに注射し、脂肪を分解します。分解された脂肪は体外に排出されます。エンダモロジーは、 FDA (米国食品医薬品局)認可の医療器具を用いて皮下組織に働きかけ、新陳代謝を促してセルライトを分解していきます。カーボメッドは、専用の注射針を使って皮下に炭酸ガスを注入します。細胞の代謝が活発になり再生力が高まるので、セルライトの分解に効果を発揮します。

posted by ダイエット at 18:11 | ダイエット

産後ダイエットの体操

産後ダイエットの体操

出産後の体型の崩れをなんとかしたい!と思うのは、産後のママ共通の思い。体に関する女性の悩みのアンケートを見ると、最も多い悩みは体力の低下と体型の崩れです。産後ダイエットでは、骨盤が大事なポイントです。産後の骨盤は開いてしまうものです。また、「仙骨」と呼ばれるお尻の骨も歪むことで骨盤全体が広がることになります。この緩みきった状態で、戻らないことも多いので骨盤矯正が有効とされています。骨盤が開いた状態で何年も過ごすと、太りやすい体質になったり、パンツがはけなくなったり、腰痛等の痛みなども引き起こすこともあります。ストレスが溜まりやすくなったり、姿勢も悪くなり、同時に垂れ尻の原因や、お尻・ウエストが自然と大きくなってくることもあります。そこで自分に合った骨盤矯正体操をなどのストレッチなどを毎日続ける事が大事です。無理をすると、筋肉を痛めてしまうので焦らずにゆっくりと続けましょう。産後ダイエットをはじめるきっかけとして、体重は元に戻っているのに、大きくなったお尻が悩みの種で産後ダイエットに取り組む方も多いです。普段は使わない腰の横の筋肉を使って、なかなか落ちない腰周りの脂肪を落とす産後ダイエットの体操です。簡単にできる体操ですから、続けてみてください。・横向きに寝て肘で体を支える・そのまま真っ直ぐ体を維持・息を吐きながらゆっくり足をあげる・上げたらそのままキープ・そしてゆっくりと足を下ろす・・・これを左右30回ずつ行います。

posted by ダイエット at 18:05 | ダイエット